TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

昆虫 注目記事

NEW POST help
  • 1位

    アオネアゲハ♂ (スラウェシ)

    アオネアゲハ♂ (スラウェシ) Papilio peranthus adamantius記録:2018/9/12場所:パル、スラウェシ、インドネシア (Palu, Sulawesi, Indonesia)

    beyondNostalgia

    アオネアゲハ♂ (スラウェシ)

    読者になる
  • 2位

    クロセセリ♀ (タイ)

    クロセセリ♀ (タイ) Notocrypta curvifascia curvifascia記録:2016/3/5場所:チェンダオ、タイ (Chaing Dao, Thailand)

    beyondNostalgia

    クロセセリ♀ (タイ)

    読者になる
  • 3位

    ラオスクスノキセセリ♂ (ラオス)

    ラオスクスノキセセリ♂ (ラオス) Seseria sambara sambara記録:2017/3/10場所:バンビエン、ラオス (Vang Vieng, Laos)

    beyondNostalgia

    ラオスクスノキセセリ♂ (ラオス)

    読者になる
  • 4位

    タゲリ(田鳬) 子猫26羽!

    ①タゲリ(田鳬)がいつもの田んぼにやって来ました。夜寒をさけるためか、田の溝にいるのもいました。小さな集団が3つ確認できました。②溝から出ているのも、羽の間に頭を入れて休んでいました。しかし、目は見開いて警戒を怠りません。③私が近づくと、ぞろぞろと溝から出てきました。④朝日に輝く羽と冠羽が美しいですねえ。⑤更に近づくと、一羽が飛び立ち、後のも一斉に飛び立ちました。⑥まるで子猫のような「ミュー、ミュー」という鳴き声です。空に舞った集団を数えてみると26羽いました。タゲリ(田鳬)子猫26羽!

    温泉ドラえもんのブログ

    タゲリ(田鳬) 子猫26羽!

    読者になる
  • 5位

    【おうち療育(2)クリスマスの予習】発達凸凹の3歳息子、色の認識が苦手

    発達凸凹のある息子3歳とクリスマスの予習、おうち療育による変化、っておはなしです。

    はたのん

    【おうち療育(2)クリスマスの予習】発達凸凹の3歳息子、色の認識が苦手

    読者になる
  • 6位

    ももえ6才の健康診断③ももえの薬嫌いについて相談してみた

    「ももえ6才の健康診断」最終話です。ネクスガードですが、公式ホームページをみると、9割の犬が問題なく食べているそうです。うらやましい!⬇️ももえは、食べ物に非常に用心深い性格です。初めての食べ物を与えると、じっくり匂いを嗅いでから口に入れ、少しでも違和感

    ももえの母

    ももえ6才の健康診断③ももえの薬嫌いについて相談してみた

    読者になる
  • 7位

    ももえ6才の健康診断② 動物病院から突然の電話

    毎年恒例の軽めな健康診断だったので、油断して車で蕎麦を食べに行ってしまいました。これがもし犬の体調が悪いとか、内視鏡検査があるのなら、病院近くのファミレスで待機するのですが…。後悔先に立たず。前回につづき今回も反省です。いや〜、でも、夕方に引きとりって聞

    ももえの母

    ももえ6才の健康診断② 動物病院から突然の電話

    読者になる
  • 8位

    鯉と猫の夢。旧古河庭園 2

    秋バラ満開の旧古河庭園から日本庭園へ。​池の鯉を狙う猫​は そのままざばっと左フックを決め自分の体長より長い大きな鯉を くわえて立ち去ったのであった。(以下イメージ図)  シャッ! 鯉を狩る日々。(旧

    ageha

    鯉と猫の夢。旧古河庭園 2

    読者になる
  • 9位

    ドムドムハンバーガー ベーコンエッグバーガー~ジャーマンカリーケチャップ仕立て~

    ドムドムハンバーガー ベーコンエッグバーガー〜ジャーマンカリーケチャップ仕立て〜,今日食べたものやあったことを紹介するブログ

    ひと

    ドムドムハンバーガー ベーコンエッグバーガー~ジャーマンカリーケチャップ仕立て~

    読者になる
  • 10位

    クロネコヤマトのクロネコマスキングテープ

    クロネコヤマトのクロネコマスキングテープ,今日食べたものやあったことを紹介するブログ

    ひと

    クロネコヤマトのクロネコマスキングテープ

    読者になる
  • 11位

    ネコハグモ(猫葉蜘蛛) ぼろ網ですが!

    ①常緑樹の葉の上に、ネコハグモ(猫葉蜘蛛)の網が3か所ありました。②クモの網というと規則正しい円形のものというイメージが強いです。しかし、ネコハグモ(猫葉蜘蛛)の網は、「ぼろ網」と言われるように、粗末な感じです。こんな網で他の昆虫が獲れるものだとものだと感心してしまいます。③よく見ると中央に白い天幕状の覆いがあり、その下にネコハグモ(猫葉蜘蛛)が潜んでいます。その外側には、色々な昆虫の死骸が残っています。ぼろ網でも、結構獲物が獲れるんですねえ。④常緑樹の葉には、結構いるようです。名前の「ネコ(猫)」は、全身が毛に覆われているように見えるコトからだそうです。次回は、クモを追い出して見てみますかねえ。ネコハグモ(猫葉蜘蛛)ぼろ網ですが!

    温泉ドラえもんのブログ

    ネコハグモ(猫葉蜘蛛) ぼろ網ですが!

    読者になる
  • 12位

    ヒドリガモ(緋鳥鴨) これぞ蹼足(ぼくそく)!

    ①洲原池へ行くと「ピューイ、ピューイ」という可愛い声が聞こえてきました。真っ黒なオオバン(大鷭)とともに、沢山のヒドリガモ(緋鳥鴨)がいました。アメリカヒドリが混じっていないかと目を凝らしましたが、いませんでした。②黄色のおでこが目立つオスとメスです。どちらもモフモフとした毛並みが作り物のように見えます。③他のカモ類よりも陸に上がって草の葉や種子も食べることが多いです。そのため、嘴が短めです。④水かきが良く見え、趾と趾の間に膜のある典型的な「蹼足(ぼくそく)」でした。ヒドリガモ(緋鳥鴨)これぞ蹼足(ぼくそく)!

    温泉ドラえもんのブログ

    ヒドリガモ(緋鳥鴨) これぞ蹼足(ぼくそく)!

    読者になる

「その他ペットブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)